しろゆきの50代 人生の楽しみ方
ワクワクする道を選ぼう!
習慣

自分軸

woman with umbrella on beach

自分軸って何?

若い頃って、自分のことしか考えてなかった…。

自分のことで精いっぱいで、周りのこと、家族のことすら考えてなかったな。

でも、結婚して子どもができてからは、子育てで忙しく、充実はしていたんだろうけど、自分のことはほったらかしだったと今気が付く。

子どものことを考えて行動するのには抵抗がないけど、

いざ、自分のことをやろうとすると手が止まっている。

自分のことに時間を割くことへの罪悪感がある。

家族のことをして満足して一日を終えていたので、自分のことをしようとしたら、何をしていいのかがよく分からなくなっていた( ;∀;)

それはなぜか???

自分軸がないから・・・。

自分軸がないから、ふらふら浮遊して、行く道すら分からないのだ。

っということで、自分軸を持つっ!ということを決めて行動していこうと思いますっ!!

とはいえ、じゃ、何からすればいいのだろう??

まずは3年を区切りとして、軸を作る方法を考えて、実践していきたいと思います。

私のように同じ世代の方(上の先輩でも、まだまだお若い方でも、)参考になれば嬉しいです(*‘∀‘)

まずは理想の人を探してみる

身近に理想の人がいればいいのですが、私の場合は居ないなあ・・・。

できれば同性で、自分より上の方がいいのでしょうが、

私がいいなあと思う人ってなぜか男性だったりする( ;∀;)

まあ、それもいっかー!もう少し理想の人探しから始めてみよっかな。

決めたら、その人を徹底的に分析して真似てみる。

その人のSNSや書籍などがあれば隅々まで見て、考え方、行動を真似てみよう!!

現在の自分は、過去の自分の積み重ね。

それがいい結果となっているのならいいけど、よくない、もしくは、納得いかないのであれば、いい機会だし、全換えしてみても面白いかも(*^-^*)

一度きりの人生。

終わる時に、楽しかったなーっと思える人生の方がいいですよね♡

やるか、やらないかは、そう、自分次第!

人生ってそもそも決まってて、自分で全部シナリオ書いてきてるということを聞いたことがあります。

こうやって悩んで変化していくというのもシナリオ通り?

悩んで行動しないのが一番勿体ないですよね?行動あるのみ!!

やりたいこと、やりたくないことを書き出す

やりたいことは案外すぐに書けるかもしれません。

でも、大事なことはやりたくないことを失くして、その時間をやりたいことに費やすこと。

やりたくないことでも、やらないといけないことがほとんどだけど、

実際ほんとにやらないといけないことなのか、そのこと自体を掘り下げてみると案外やらなくていいことだったりする。

例えば、お料理は好きでも片付けは嫌いとか。

私の場合、お料理、食器洗いまではそこまで苦ではないけど、食器を拭いて片付けるのが苦手。ということで、食洗器で乾燥だけするようになって時短にもなるし、気持ちにも余裕ができる。

(食洗器あるなら、全部洗って乾燥まですればいいじゃん!!っと声があがりそうですが、そうすると今度は食洗器の掃除も大変になるかと(-.-)。)

逆に庭の掃除は嫌いとやってこなかったけど、食わず嫌いだったか

最近は少しずつやりだすと、そこまで嫌いじゃなかったということが分かった。

庭の完成形を想像して今はそこに向かってちょっとずつ進めています。(リゾート地をイメージして、そこを目標にしてみた)

まだやっていないというか、今まで何度もトライしては諦めた

体作りいわゆるボデイーメイキング。

理想の体になかなかならない( ;∀;)☞なぜならどれも続かないから💦

ここは、ぜひ理想の人を決めて真似していこう!!

部屋の片付けが面倒なら、そもそも物が多いからやる気がでないのでは??っということで、物減らしから始めてみる。

始めは面倒と思っても、片付けてみるとこんなに楽だったのかと

気がつく。早くこうしてればよかった💦と(-.-)

時間を確保する

昔はなかったネットを見る時間。

世界はだいぶ変わったとは言え、自分の時間というのは今も昔も変わりなく24時間。

人の行動ばかり見て、自分の時間を過ごしていない。

人の行動より、自分の行動ですよね。

ネットを見る時間を自分に使う時間に換えるだけでも、かなり変わってくるはず。芸能人ニュースなんて見ても、自分にとって何にもならない。

自分に必要な内容だけ見るように変えていこう!!

この人と決めて、自分に落とし込んだら、それをひたすら真似て行動するのみ。

他人のことを真似ては自分の人生ではないのでは?と思うかもしれませんが、どんなに真似ても同じ人生にはなりませんよね。

人の真似しても自分の人生となる。不思議だけど事実。(-.-)

簡単なようで難しいかもだけど、まずはやってみましょう!

走りながら考える

行動力のある人って、とにかく動いてますよね?

しっかり計画を立てて、石橋を叩いて叩いて万全を期してたら世の中変わってたり、自分自身もやる気が無くなってたり。

失敗したくないからという気持ちも分かるけど、失敗しながら

軌道修正していく方が結果も出やすいし、世界は更に広がっていくと思います。

とりあえずやってみる

この精神でやってみよう!!

行動できたら、自分を褒める

大人になって人に褒められるってことほとんどありません(-_-;)

でも人間って褒められたらうれしいものですよね。

かと言って、褒めてもらえないからやらないというのもね。

だったら、自分で自分を褒めていけばよくないですか?

人をけなす、自分をけなしても、何もなりません!!

まずは自分を褒めてあげましょう!!

新しい自分、いつからでも生まれます(*‘∀‘)

ABOUT ME
shiroyuki
短大を卒業後、出版業界で営業職5年。とても充実した日々を送っていましたが、長くは続けれないと分かり、路線を変更することを決断。兼ねてから留学することが夢だったので思い切って日本を飛び出す。英語が好きでしたが、これからは中国語が話せるほうがいいかも?と北京へ。帰国後結婚→出産→子育てを経て、家族と共に上海駐在生活。帰国後さまざまなパートをするも長く続かず、やっと中国語の通訳の仕事に就くもコロナで退職。在宅でできるライターをしながら、介護がスタート。実家を片付け貸し出す作業をすることで、不動産投資の世界に出会う。家でできるという健康サロンの経営をしながら、パワフルに活動中。