しろゆきの50代 人生の楽しみ方
~セールスコピーライターへの道
習慣

肌つや習慣

しろきです、

「あなたには、どんな習慣がありますか?」

習慣と言っても、いい習慣、悪い習慣、意識的にしている習慣もあれば、無意識にしている習慣もあります。

私は、子どもの頃から、考えたら習慣のことばかり考えていたように思います。

小学生の頃から、親に言われたわけでもなく、自分で目覚ましを6時にして

自分で起きて、家の周りを走ったり、縄跳びしたりしてました☜何を目指してたんだか(-.-)

おしゃべりでなかった私は、よく他人の観察をしていたようで、

「この人は、なんでこんなにいつも怒っているんだろう?」とか

「なんでこの人の周りには人がいっぱいいるんだろう?」とか

その人を観察しては、この人はこういう習慣があるんだなと勝手に想像してました。

大人になって、本を読むようになり、やはり気が付けば『習慣』の本ばかり読んでいました。

今も、本屋さんに行くと、習慣についての本が山ほどありますね。

それほど、人は習慣で出来ているし、いい習慣を身に着けていれば、素晴らしい人生になるということが言えると思います。

世に出ている素晴らしい方々は、やはり無意識かもしれませんが、すごい習慣があるんだと思います。

それで、せっかくブログを書いているので、気になった人の習慣について書いていこうかと思いました。

自分とは違う習慣、行動だけでなく、物の考え方の習慣もとても勉強になります。

早速ですが、『肌つや習慣』について書きたいと思います。

キラキラしてる人、年齢に関係なく、男女関係なくお肌がつやつやしてますよね?

テレビでも、YouTubeでも、加工もあるかもですが、やはりよく出てくる人って

お肌がつやつやなんです。

どうしてなんだろう?と思いませんか?

やはり、運動、睡眠、食事どれもバランスよくしっかり出来ている方が多いですね。

運動だけでもだめだし、睡眠だけでもだめだし、食事だけが整っていてもだめ。

やはりすべて整って、心が落ち着いていて、やりたいことがあって、

目標があって、それに向かって頑張っている人って、つやつやしてます。

逆につやつやしていない人って

他人のあら捜しして、足を引っ張ってみたり、不平不満を口にしたり、

自分の現状を他人のせいや、国のせいにして、自分が悪いのではないと言ってみたり。

笑顔がないし、目も輝いていない。もちろん、お肌もつやつやではないですね。

同じ24時間を使っているのに、こんなにも差がでてしまうんです。

人の目を気にして自分の殻に閉じこもっていても仕方ないし、

今が自分にとっていい状態ではないというなら、考え方、言動を少し変えていくだけでも、かなり変わってくると思います。

周りを変えることは出来ないけど、自分を変えるのは簡単です。

小さい変化がのちに大きく影響します。

自分は変われる

そう信じて行動してみよう。

お肌つやつやになるために。

ABOUT ME
しろゆき
三姉妹の子育ての後半戦。中国語を使っての案内業務をしておりました。 現在は、文章の持つ力に感動して、セールスコピーライターとして活動を始めました。日々、楽しくお仕事させて頂いております。本を読むこと、筋トレなどにも興味あります。