しろゆきの50代 人生の楽しみ方
ワクワクする道を選ぼう!
生活

笑ってますか?

cheerful asian kids having fun in bed

私は九州人、旦那さんは関東人。

昔、旦那さんの転勤で、上海へ。

そこには、いろんな県から来たファミリーでとても刺激的だった。

何が刺激的かって、やはり普段出会わないであろういろんな県の方に会い、

それぞれとても個性的だったのだ。

中でも忘れられないのが、子どもを通して仲良くなった兵庫県の関西ファミリー。

どんなにみんながいても、関西弁で通す。私の九州の言葉なんてすぐにどこかへ行ってしまい、

いつのまにか、イントネーションまで関西弁ぽくなるから不思議。

その兵庫県ママは、いつも私を笑わせてくれる。

人生においても、このころが一番笑ったのではないかと確信できる。

普段あったことを話すだけなのに、なんでこんなに面白いんだろうかと

会うたびにおもしろエピソードを話してくれる。

私はお腹から笑うということをほんとにこの時知ったのでは?というくらいだった。

彼女と別れてもう数年経つが、今も会ったら笑い転げるんだろうなあと思う。

会えてないのが寂しいが、出会えただけで、とてもラッキーだったなと思う( ;∀;)

笑うことは、とても大事だなと最近強く思うようになった。

がん細胞も、笑うことで減るとか・・・。

笑いのセンスは全くない私だけど、

自分から笑いに行くことはいくらでも出来そう!

笑いと共に生きよう!!(*‘∀‘)

ABOUT ME
shiroyuki
短大を卒業後、出版業界で営業職5年。とても充実した日々を送っていましたが、長くは続けれないと分かり、路線を変更することを決断。兼ねてから留学することが夢だったので思い切って日本を飛び出す。英語が好きでしたが、これからは中国語が話せるほうがいいかも?と北京へ。帰国後結婚→出産→子育てを経て、家族と共に上海駐在生活。帰国後さまざまなパートをするも長く続かず、やっと中国語の通訳の仕事に就くもコロナで退職。在宅でできるライターをしながら、介護がスタート。実家を片付け貸し出す作業をすることで、不動産投資の世界に出会う。家でできるという健康サロンの経営をしながら、パワフルに活動中。