しろゆきの50代 人生の楽しみ方
ワクワクする道を選ぼう!
セールスコピー

クラウドソーシングでお仕事を受ける時の注意点

しろゆきです

九州は珍しく大雪に見舞われ、寒かったーーー!

東北、北海道からすると、たったそれだけで?っと笑われそうなくらいかもしれませんが、

やはり、九州人は雪にはめっぽう弱い(-.-)

車のチェーンすら持っていないので、雪が降ると車に乗れなくなります😢

最寄りのバスは、すぐに運行停止になるので、歩いて最寄りの電車の駅に行かないといけません。

三姉妹は、もう雪合戦やら、雪だるまを作って大はしゃぎする年代でもなく、ただ、「さむっ~!!」と言って、家に留まっております。(-.-)

そんな中、クラウドソーシングの案件にトライしていました。

寒いからか、いつになく元気がない私(-_-;)

でも、トライアルでなんとか頑張って提出!

結果、不採用。ガーーーーン!

体調悪い上に、追い打ちをかけるようにきた現実。

でも、仕方ない。

次に行こう!

クラウドソーシングのをもう一度見返してみる。

トライアルで採用にならなかったら、報酬なしだと。

そこまでちゃんと見てなかった!!

確かに、案件に対していい記事が書けなかったのは自分のせいだけど、

時間かけて書いたのに、無報酬とは(-.-)

提案の時に、しっかり条件を見ておくのは大事ですね。

今回でいろいろと学びました。

不採用になり、がっかりしてましたが、違う案件が入ってきました!

そんなこともあるんだな。

一個一個積み上げていくしかないですね。

でも、文章を書くのは楽しいので、もっとがんばります!

あと、体調管理が一番大事ですね!!

寒いけど、みなさん、無理せず頑張りましょうね!!!

ABOUT ME
shiroyuki
短大を卒業後、出版業界で営業職5年。とても充実した日々を送っていましたが、長くは続けれないと分かり、路線を変更することを決断。兼ねてから留学することが夢だったので思い切って日本を飛び出す。英語が好きでしたが、これからは中国語が話せるほうがいいかも?と北京へ。帰国後結婚→出産→子育てを経て、家族と共に上海駐在生活。帰国後さまざまなパートをするも長く続かず、やっと中国語の通訳の仕事に就くもコロナで退職。在宅でできるライターをしながら、介護がスタート。実家を片付け貸し出す作業をすることで、不動産投資の世界に出会う。家でできるという健康サロンの経営をしながら、パワフルに活動中。