しろゆきの50代 人生の楽しみ方
ワクワクする道を選ぼう!
積み上げ

すごい人がやっているただ一つのこと

しろゆきです。

「毎日ただ生活している。何のためにこれをしてるの?」

「世の中活躍している人は、もともと頭がいいんだ」

「お金もチャンスもないし、私は無理」

など、すごい人を見るたびに、そう思いませんか?

でも、よく考えたら、今すごい人も、始めからそうだったわけではないですよね?

何をしたのか。どういう考えなのか。どうしたら自分らしくなれるのか。

今回の内容はこちら☟

・すごい人は、こうしていた

・過去の自分はどうだったのか

・何をいつも考えているか

・何を積み上げていくかを決める

【すごい人はこうしていた】

始めにも書きましたが、すごい人って始めからすごかったわけではありませんよね?いろいろ挫折して、学んで、トライしての繰り返しで「今」があります。

お金や人脈はなくても、何かしら自分でこつこつとやっていって、道ができます。

ただ、日々の生活をやっているだけではなく、積み重ねですごいところまでいっているのです。人はどうしても楽な道を選びがちです。人間なので仕方ないのですが、人生には必ず終わりがあります。動ける時というのも、ほんの一瞬です。

このテレビ見てから勉強する、このデザート食べて明日からダイエット!

なんて「今」の積み上げなのに、「今」を楽な道へと行ってますよね?

集中力がある人なら、それもOKだと思います。

ずっと張りつめていたら、いつか切れてどこかへ行ってしまいそうですよね?

でも、ずっとその楽な時間を過ごしていて、果たして自分の行きたいところへいけるのでしょうか?

せっかくこの世に生まれて、「今」があるのです。このことに早く気が付いて、

1日でも、1時間でも、自分の未来のために、積み上げていけるようにしましょう。

【過去の自分はどうだったか】

未来を創造するのに、過去の自分を知ることはとても大事なことだと思います。

どのような両親のもと生まれ育ったのか。どんなことに興味を持っていたのか、どんなことが嫌いだったのか。どんなことをして人に喜ばれたのか。

過去はほとんど忘れさっていて、子どもの頃なんて覚えてないし、思い出したくもないっと思う人も多いと思います。

輝かしい過去でも、悲しい辛い過去でも、全部ひっくるめて、自分なんです。

過去の自分は今の自分にいろんなことを教えてくれていますし、未来の自分のために、今を生きるということにも繋がるので、

過去の自分を知る、再確認することはとても重要だと思います。

ただ単に過去に起きたことを掘り起こして、辛い思い出に触れるということではなく、起きたことに対して、自分はどう思い、どうしたのか?そして

どうなったのかという事実を知り、それを学べばどうすればいいかが

見えてくるはずです。

【何をいつも考えているか】

人には癖があり、考え方にも癖があります。

その癖がいい癖なら、問題ないのですが、ずっと悪い癖をそれが正しいと思っていたら、それは成長には繋がらないです。

プラスになることを意識して、

マイナスになることばかり考えてると分かったら、今日から少しずつ変えていきましょう。小さなことですが、考え方が上向きになっただけで、

来年の今頃は、想像もつかないくらい違う自分になっているはずです。

【何を積み上げていくかを決める】

一つ一つの積み上げが、自分をすごいところに連れて行ってくれると分かれば、

今日から、今からやっていくべきですが、

「でも、何を積み上げていけばいいの?」そう思いますよね?

自分がいいなと思っている人、こうなりたいと思う人がいたら、

その人はいつもどうしているのかを調べて、まずは真似する、パクる!

やっていって、最初はあまり何も変わらないと思うかもですが、

3日やり、1週間やり、1か月やり、3か月、半年、1年続いたら、

かなりの成長になっていると思います。

周りから、「それ、何の役に立つの?」と不思議がられても、

自分の未来のためですから、頑張ってこれだけは続けると決めて行動しましょう。

私も変化を楽しみに、毎日積み上げしていきます!

一緒にがんばりましょう!!

ABOUT ME
shiroyuki
短大を卒業後、出版業界で営業職5年。とても充実した日々を送っていましたが、長くは続けれないと分かり、路線を変更することを決断。兼ねてから留学することが夢だったので思い切って日本を飛び出す。英語が好きでしたが、これからは中国語が話せるほうがいいかも?と北京へ。帰国後結婚→出産→子育てを経て、家族と共に上海駐在生活。帰国後さまざまなパートをするも長く続かず、やっと中国語の通訳の仕事に就くもコロナで退職。在宅でできるライターをしながら、介護がスタート。実家を片付け貸し出す作業をすることで、不動産投資の世界に出会う。家でできるという健康サロンの経営をしながら、パワフルに活動中。