しろゆきの50代 人生の楽しみ方
ワクワクする道を選ぼう!
生活

生きる道を探そう!

しろきです。

今、週3でパートで働いています。

このコロナでいろんな職種の方が職を失くして大変と聞きますが、この業界はまだまだこれから伸びるようで、

毎日のように面談に来ているようです。

年齢もさまざま。

でも、みんなここで働きたくて来てるというより、

本当はやりたいことがあるのに、仕方なく来ていると

いう感じです。

このご時世、働ける職種が限られてきて、伸びる仕事、

無くなる仕事とはっきり分かれてきそうです。

ただ、働けたとしても、時給が上がるわけではないし、

定年になれば、どんなに成績が良くても切られてしまい、

その後また、仕事を探してももう採用してくれるところなんてないでしょう。

何歳まで生きられるか分からないけど、医療の発達もあり、間違えたら?100歳まで生きるかもしれない!!

そうなったら、60歳で定年になったら、あと40年もある!

趣味をして楽しく過ごせるならいいけど、そうもいかないだろう。

やはり、自分で稼ぐ道を早く見つけた方がいい。

誰も教えてはくれない。

始めはうまくいかないかもしれないけど、いろいろ試して動いたほうが早い。

出来れば、既に切り開いて進んでいる人にアドバイスをもらえる方がいい。

環境がとても大事。

周りを見渡して、自分の道を探そう!

ABOUT ME
shiroyuki
短大を卒業後、出版業界で営業職5年。とても充実した日々を送っていましたが、長くは続けれないと分かり、路線を変更することを決断。兼ねてから留学することが夢だったので思い切って日本を飛び出す。英語が好きでしたが、これからは中国語が話せるほうがいいかも?と北京へ。帰国後結婚→出産→子育てを経て、家族と共に上海駐在生活。帰国後さまざまなパートをするも長く続かず、やっと中国語の通訳の仕事に就くもコロナで退職。在宅でできるライターをしながら、介護がスタート。実家を片付け貸し出す作業をすることで、不動産投資の世界に出会う。家でできるという健康サロンの経営をしながら、パワフルに活動中。