しろゆきの50代 人生の楽しみ方
ワクワクする道を選ぼう!
生活

何をしたらいいかで、悩んでいませんか?

しろゆきです

世の中にはいろんな仕事がありますが、

自分の好きなこと、得意なことで仕事をしていきたい!っという思いが強く

あーでもない、こーでもないっと結局何がしたいのか、何が自分に向いてるのかが

分からなくって立ち往生している人、私の周りでも多いです。

今までだったら、大学出て、応募のあった会社に普通に入社して・・・っと

言わば、何となくのレールに乗って走ってきてたのが、

コロナになり、突然仕事が無くなって、どうしよう!!っとなり、

落ち込んでしまう。

でも、ダメなニュースばかりが報道され、世の中真っ暗なイメージもありますが、

その中でも光り輝いている人達もたくさんいます。

いいニュースばかりを集めた番組があればいいのにっと思いますが、

そんな私は変ですか?

見たり聞いたり話したりしていたら、自分もその環境のとおりになっていきます。

暗い話にばかり触れていると、洗脳されて、私なんて何も出来ない!!っと思ってしまいます。

身近な人でバリバリと仕事して、目が輝いていたら、

なんだか私も出来るような気がしてくるから、不思議です。

そんなポジティブシンキングの私でも、もちろん落ち込むこともあります。

中国語の通訳をしていましたが、コロナで観光客もいない→仕事無くなる。

でも、世の中にはいろんな仕事があるなあと調べだし

この年齢でも、やればできることがたくさんあると分かりました。

私もまだまだですが、

日々学んで成長出来ているので、このまま突き進みます!!

自分のやりたいこと、分かっている人はいいのですが、

いくつになっても分からないっていう人でも

とりあえず、動いてみる、やったことないことでもトライしてみる

失敗しても、死にゃしません!!その道が違ったら、変えればいいだけです!

なんとなく面白いなあとか、なんか出来そう!!

スタートはそんな感じでいいと思います。

最初から完璧に何でも出来る人なんていないのですから。

すぐに結果は出ないかもしれませんが、

毎日ちょっとずつでもやっていくと、

1年後は、すごく成長しています。

止まっている時間がもったいないです!!

私と一緒に前に進みましょう!!

ABOUT ME
shiroyuki
短大を卒業後、出版業界で営業職5年。とても充実した日々を送っていましたが、長くは続けれないと分かり、路線を変更することを決断。兼ねてから留学することが夢だったので思い切って日本を飛び出す。英語が好きでしたが、これからは中国語が話せるほうがいいかも?と北京へ。帰国後結婚→出産→子育てを経て、家族と共に上海駐在生活。帰国後さまざまなパートをするも長く続かず、やっと中国語の通訳の仕事に就くもコロナで退職。在宅でできるライターをしながら、介護がスタート。実家を片付け貸し出す作業をすることで、不動産投資の世界に出会う。家でできるという健康サロンの経営をしながら、パワフルに活動中。